SSブログ

F A V O R I T E ー B O O K S 1 9 [f a v o r i t e s]

  • ほとんどネコのこと(クレヴィス 2022)岩合 光昭377




  • 地球、この複雑なる惑星に暮らすこと(文藝春秋 2022)ヤマザキマリ・養老孟司376


  • 漫画家・文筆家と解剖学者による4年に渡る語り下ろし対談集。2018年5月から2021年10月まで全7回、来日したヤマザキマリが養老先生の別邸(箱根昆虫館)と鎌倉の自宅を訪れる。昆虫から人間、死刑制度と安楽死、映画と文学、経済と環境問題まで多岐に渡る。大病を患い、愛猫まるの死を看取った養老先生、コロナ禍で2年間日本に留まっているヤマザキマリに、息子デルスも参戦。養老先生は半ば諦めの境地だが、血気盛んなヤマザキマリは食い下がる。ウクライナ戦争、元首相暗殺、カルト教団と政治家の癒着が露呈した2022年も対談を希望



  • ザ・レインコーツ(Pヴァイン 2021)ジェン・ペリー375


  • 1枚の歴史的アルバムを詳細に論じる「33 1/3」シリーズ#126『The Raincoats』(Bloomsbury 2017)。ピッチフォーク編集者はバンドが結成された経緯、メンバー4人‥‥アナ・ダ・シルヴァ(ギター)、ジーナ・バーチ(ベース)、パーモリーヴ(ドラムス)、ヴィッキー・アスピノール(ヴァイオリン)の経歴、《The Raincoats》(Rough Trade 1979)とシングル〈Fairytale In The Supermarket〉 をレーベル創立者ジェフ・トラヴィスやプロデュースしたメイヨ・トンプソンの発言、カート・コベインのエピソードなどを交えながら縦横に綴る



  • 夜廻り猫 8(講談社 2021)深谷 かほる374


  • 「夜廻り猫」第8巻の裏主役は帽子猫かもしれない。ぼうしは 「いっしょ」(675~676話)で、平蔵が重郎と一緒に育てることになった失語症の子猫。「おじいさんと子猫」(699~701 / 705~711話)で、老人(渡辺潔)は母猫と逸れた子猫を不本意ながら飼うことになるが、高齢を理由に説得されて東京の娘(敦子)に子猫(きよし)を託す。独りになった老人を見兼ねた帽子が自ら声を発して飼い猫になる。ところが敦子が食欲のなくなって点滴をしていた子猫を連れて戻って来た。きよしは兄となった帽子と渡辺家で一緒に暮らすことになるのだ



  • ずっとお城で暮らしてる(東京創元社 2007)シャーリイ・ジャクスン373


  • メアリ・キャサリン・ブラックウッド(メリキャット)は姉のコンスタンス(コニー)、伯父のジュリアン、飼い猫のジョナスと共に母親の生家で暮らしている。ロチェスター屋敷では6年前、両親ジョンとルーシー、弟トマス、伯母ドロシーの4人が砒素入りの砂糖で毒殺される惨劇が起きていた。料理を作ったコニーが殺人容疑で逮捕されたが、裁判で無罪となって釈放される。それ以来、村人たちは悪意に満ちた噂を立て、姉妹は屋敷に隠れ住むようになった。ある日曜日、従兄チャールズが屋敷を訪れたことで、姉妹の隠遁生活に亀裂が入る‥‥



  • まる ありがとう(西日本出版 2021)養老 孟司372


  • 2020年12月21日に永眠した愛猫まるの写文集。書き下ろしエッセイではなく、聞き書きを纏めたもので、まるの写真(114枚)を撮った秘書 ・平井玲子のコラム「今日のまぁくん日和」4篇も挿み込まれている。ペットロス、実感信仰、ものさし、自足、多様性の否定‥‥まるの生き方を通して人間を観察する。「銀河鉄道999」「火の鳥 未来編」を引いて、まるを偲び、高度に進化したナメクジを憂う。著者が推薦文を書いたジョン・グレイ『猫に学ぶ』(みすず書房 2021)と通底する内容になっている。まるの写真に映り込んだ養老先生の柔和な表情も印象深い



  • 無垢なる花たちのためのユートピア(東京創元社 2022)川野 芽生371


  • 歌集『Lilith』で第65回現代歌人協会賞を受賞した歌人の処女小説集。全6篇中、「無垢なる花たちのためのユートピア」 「白昼夢通信」 「いつか明ける夜を」 「最果ての実り」 は文芸誌に掲載。「人形街」 「卒業の終わり」 は書き下ろし。表題作は長く続く地上の戦争から逃れて天上界の楽園〈空庭〉を目差す箱船に乗った少年たち(花の名前で呼ばれる)の物語だが、優しげなタイトルに反し、ディストピアとして描かれる。単行本の白い腰巻には《鋭い知性を芯とした幻想の葩は豊潤な表現力によって可視の存在となる》という皆川博子の推薦文が記されている



  • 名画の中のネコ(河出書房新社 2018)スーザン・ハーバート370


  • ザ・ガーディアンの 「最も狂った猫クイズ」(The Craziest Cat Quiz Ever 2015)のネタ本が翻訳出版されていた。英オックスフォード大学で美術を学んだスーザン(Susan Herbert 1945 –2014)は名画(絵画・映画)に登場する人物を猫に置き換えた「猫名画」で知られる画家。猫名画130点(絵画88・映画42点)を収録したベスト版だが、猫(キャッツ)アリナ島大学准教授ジュヌヴィエーヴ・マックカーンが作品解説した『猫の名画物語』(グラフィック社 1996)の方が読みものとしては愉しめる



  • 猫の街から世界を夢見る(東京創元社 2021)キジ・ジョンスン369


  • ウルタール大学女子カレッジの学生クラリー・ジュラットが「覚醒する世界」から来た「夢見る人」スティーヴン・ヘラーと駆け落ちしてしまう。数学教授ヴェリット・ボー(55歳)が彼女を連れ戻すため、黒猫と共に長い旅に出る。彼女は「夢の国」を冒険した遠の旅人だった。グール、ガースト、ガグ族など異形の獣たちが跋扈する夢の国はH・P・ラヴクラフトの〈クトゥール神話〉を下敷きにしている。元恋人ランドルフ・カーター(イレク=ヴァド王)の援助や命を助けたことのあるガグの警護を得て現実世界へ辿り着き、クラリーと邂逅する



  • ネコ・ロマンチスム(中央公論新社 2022)吉行 淳之介 編368


  • 原本(青銅社 1983)に内田百閒「ネコロマンチシズム」を増補した文庫版。全13篇中、星新一 「ネコ」、小松左京 「猫の首」、萩原朔太郎「猫町」は他のネコ・アンソロジーに収録されたことのある名作。冒頭の梶井基次郎 「愛撫」、倉橋由美子 「恋人同士」、金井美恵子 「海のスフィンクス」 の並び、前半の宮沢賢治 「猫の事務所」、別役実 「猫貸し屋」、後半の芥川龍之介 「お富の貞操」、谷崎潤一郎「ドリス」など、39年前に編まれたとは思えないほど、編者の慧眼が光っている。自作「猫踏んじゃった」を実妹(吉行理恵)に差し替えれば完璧だった?



  • 壁とともに生きる わたしと「安部公房」(NHK出版 2022)ヤマザキマリ367


  • 17歳で単身イタリアに留学した画学生の著者はイタリア詩人と同棲中に極度の窮乏生活に陥る。飢餓状態の小娘にフィレンツェの芸術家や文芸人の集まるサロン主宰者の老作家がイタリア語版『砂の女』(1962)を勧める。安部公房の世界観に引きずり込まれたヤマザキマリは日本の母親に連絡して、安部公房の本を送って貰う。小説、評論、エッセイ、戯曲を「寝る間も惜しんで読み漁った」ことで、当時の極貧生活を客観化し、不安定だった精神のバランスを保つことが出来たという。人間が否応なく直面する「壁」と「自由」について読み解いた私的安部公房論



  • ねこの絵集(グラフィック社 2016)ブリティッシュ・ライブラリー編366


  • ブリティッシュ・ライブラリー所蔵(1170~1936)の猫アート・コレクション。中世の時祷書、動物寓話集、風刺漫画・おとぎ話やイソップ物語の挿絵、アジアの写本絵など、8世紀に渡って描かれて来たネコたちを紹介。アーサー・ラッカム、スタンラン、ギュスターヴ・ドレ、セシル・アルディン、ケイト・グリーナウェイ。猫画家ルイス・ウェインは表紙を含めて9点。長靴をはいた猫やチェシャ猫など、120点を収録している。グウィネズ・ハドソンの 「アリスとダイナ」(1922)は100年前に描かれたとは思えない麗しさ



  • 兇人邸の殺人(東京創元社 2021)今村 昌弘365


  • 廃墟テーマパーク馬越ドリームシティの「兇人邸」に潜入した成島陶次(IMS西日本社長)と秘書の裏井、傭兵6人、葉山譲と剣崎比留子、フリーライターの剛力京たちに首斬り巨人が襲いかかる。傭兵3人が超人の餌食となり、研究者の不木玄助と使用人の雑賀務も首を斬られて殺害された。ワトソン役の葉山(俺)と剛力(私)、斑目機関の研究施設で人体実験された被験者少女ケイ(私)の「追憶」の1人称3視点で進行する構成。隻腕の巨人の棲む別館の一室に隠れて身動き出来ない剣崎比留子が安楽椅子探偵として、陰惨な事件の真相を解き明かす



  • 女パンクの逆襲(Pヴァイン 2021)ヴィヴィエン・ゴールドマン364


  • Flying Lizardsのメンバーでもあった音楽ライター、ドキュメンタリー作家による 「フェミニストの音楽史」。原題は 「Revenge of the She-Punks」(2019)で、サブ・タイトルにもあるように、Poly Styrene (X-Ray Spex)から、Bikini Kill、The Slits、Pussy Riotまで、女性たちのパンク史を丹念に綴っている。全4章にプレイ・リスト(全43曲)、巻末に索引が付いている。パンクだけではなく、ニュー・ウ ェイヴ、ライオット・ガルー、ポスト・パンクなど、米・英だけでなく中南米、アジア、中東、東欧、アフリカなど、ジャンルも地域も幅広い



  • 新編 夢の棲む街(ステュディオ・パラボリカ 2022)山尾 悠子363


  • 処女作 「夢の棲む街」(1976)と新作短編2篇、川野芽生の解説 「薔薇色の、言葉と肉」、中川多理の新作人形(11頁)で構成された瀟洒な短編集。〈夢喰い虫〉のバクが円形劇場の崩壊に巻き込まれる 「夢の棲む街」 を作者と思しき女性が再訪する 「漏斗と螺旋」(2020)と中川多理「薔薇色の脚」展に寄せた 「薔薇色の脚のオード」(2020)によって、主人公バクではなく、薔薇色の脚の踊り子たちにスポットライトが当たる。ピンクの箱入り娘は黒い衣装(装幀)を身に纏った薔薇色の肉体(本文)として糸綴じされている。四六判函入・128頁



  • 『ポーの一族』と萩尾望都の世界(小学館 2019)萩尾 望都362


  • 「ポーの一族展」(朝日新聞社 2019-21)の会場で販売されていた公式記念BOOK(普及版)。「デビュー50周年によせて」 「展覧会描きおろしイラスト(バラのロンド 2019)」 「『ポーの一族』の世界」 「『トーマの心臓』の世界」 「萩尾望都の世界」 「宝塚歌劇 花組公演『ポーの一族』上演記念対談&鼎談」(月刊フラワーズ 2018年2月号の再録)、「100問100答」 「萩尾望都デビュー50周年記念インタビュー」 「作品年表・初出一覧」。カラー、モノクロ290点以上、未発表作品も複数点収録。プロット・メモやデッサンなどを描いた創作ノート(20頁)付き



  • 逆まわりの世界(早川書房 2020)フィリップ・K・ディック361


  • 1986年6月に発生したホバート位相(時間逆流現象)により、人類は若返って母体の子宮に還り、死者がゾンビのように墓場から甦るようになった。死者の再生と販売を生業にするヘルメスの瓶ヴァイタリウム商会の老生者セバスチャン・ヘルメスはユーディ教祖トマス・ピークを墓地から掘り出したことで、消去局とレイモンド・ロバーツ猊下、ローマ ・シンジケートの争奪戦に巻き込まれる。「逆まわりの世界」 は『ユービック』のように事象が古色蒼然として退行するわけでも、カルペンテ ィエールの「種への旅」のように時間が可逆的に逆行するわけでもない


                        *


    タグ:Books favorites
    コメント(0) 

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。